教科書のレッスンに沿った訓練で
定着につなげる!

中学校 教科書対応アプリ

(東京書籍ニューホライズン版

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)は、教科書の内容に沿って
発音、リスニング、スピーキング、リーディングの訓練に取り組みながら、
教科書のエッセンスの定着を目指せるサービスです。

こんな悩みを
お持ちですか?

  • 生徒の差が広がっていて、授業の進め方が難しい
  • 発音の指導まで手が回っていない

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)は、東京書籍の教科書の展開や、教科書著者が教えたいポイントを、当社のメソッドと融合させて作ったアプリです。

「このページで何を教えたいか」「どのような展開で教えたいか」といった教科書のエッセンスが生きています。

授業や授業の補足にご活用いただくことで、生徒たちに教科書のエッセンスを訓練させ、定着へとつなげることができます。

3つの理由中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)が選ばれる

教科書のエッセンスの訓練と定着をこのアプリ一つで実現!
発音からの徹底した指導・訓練で、“戦える”レベルの高い英語力を目指す。

選ばれる理由1
東京書籍の教科書に対応しているから

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)は、教科書に対応したアプリです。東京書籍の教科書『New Horizon』の内容と、著書が教えたいポイントを押さえています。

この教科書対応アプリには、必要な文法事項などの教科書の内容が「今さら聞きにくい」というところまで入っていますので、教科書の復習にじっくり活用していただけます。

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)は、教科書の著者である先生方の「このページで何を教えたいか」「どのような展開で教えたいか」という思いをしっかりと汲み取り、教科書の進め方に沿って訓練できる内容になっています。
指導の補助教材としてぜひお役立てください。

選ばれる理由2
「訓練」にフォーカスしたアプリだから

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)は、書面およびデジタル教科書で不足しがちな「訓練」に的を絞ったアプリです。英語を教えるプロである当社プロンテストが英語の教え方や順番を長年実験した末にたどり着いた「プロンテスト・メソッド()」を使って、教科書のエッセンスを訓練することができます。

)プロンテスト・メソッドとは、スピーキングやリスニング、文法を身につけさせる効果的な流れのことです。

下記の7つのステップで教科書のエッセンスを訓練し、しっかり身につけることができます。アプリに沿って学習を進めるだけで良いので、「何をどうやって訓練すれば良いかわからない……」という悩みを解消します。

ステップ1 聞く お手本の音声をリスニングする
ステップ2 音読 お手本の音声を真似するように音読練習をする
ステップ3 単語・フレーズ 新しい単語・フレーズを音・イラストと

紐付けながらインプットする

ステップ4 発音 教科書の発音指導に沿って発音練習をする

(発音を分析・評価・指導)

ステップ5 文法 構文練習に取り組んで文法を定着させる
ステップ6 リエゾン法 「リエゾン法」で単語と単語のつなぎ目の

発音を練習する

ステップ7 音読 最後にもう一度音読して自分の発音が

どのくらい上手になったかを聞き比べる

選ばれる理由3
音声学に基づいた発音指導ができるから

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)は、音声学に基づいた詳しい発音指導、およびフィードバックの提示ができる他にないアプリです。教科書の内容に沿って、学校ではできない領域である「発音」までしっかり練習していただけます。

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)をはじめ、当社プロンテストが提供するアプリは、当社が開発した発音判定技術「プロンテストエンジン()」を使用しています。

)プロンテストエンジンとは、音声分析技術と音声評価に基づいて、口の中の状態まで調音器官レベルで評価・判定・指導する技術のことです。

発音の試験に匹敵する高い精度で発音を判定し、学習者一人ひとりにリアルタイムでフィードバックを提示することが可能です。発音の習得・指導に関するお悩みは、ぜひ当社プロンテストのアプリにお任せください。

教科書のレッスンに沿った訓練!
中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)

東京書籍 NEWHORIZON English course 1,2,3 に対応しています

導入効果中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)を導入する

メリット1
不足しがちな練習量を確保できる

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)では、学校の授業と自宅学習で不足しがちな練習量を確保することができます。

教科書のポイントを押さえた中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)を補助教材として活用すれば、もし学校の授業で教えた内容を覚えきれなかった生徒がいても、アプリを使った練習を通して、満足いくまで英語を理解してもらえるようになります。

メリット2
「通じる音」が身につく

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)のスピーキング練習では、一人ひとりの発音を口の中の状態までわかりやすく指導を行います。そのため、正確に「通じる音」が効率良く身につきます

通常、学校の授業では「発音」の領域までカバーすることが難しいため、間違った発音が定着してしまうことが懸念されます。しかし、このアプリの発音指導に沿って発音を練習すれば、間違った発音が定着してしまう心配がありません。海外でもしっかりと通じる、正しい発音を自分のものにしていただけます。

メリット3
海外で“戦える”高い英語力を養える

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)を使って英語を学ぶことで、海外で“戦える”高いレベルまで自分の英語力を伸ばすことができます。

日本では、「英語を喋ることができれば、発音は関係ない」と思われがちです。しかし、実は海外では、英語のスピーキングの能力、具体的には「通じる発音で英語を喋れているかどうか」でその人の評価が変わることが少なくありません。

海外で求められる英語能力は、日本人が考えるよりもずっと「発音」重視です。子ども達の英語力を海外でも通用する、つまり“戦える”レベルにまでもっていくことが、当社プロンテストのアプリの役割です。

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)を使うことで、学校の授業の均一化が測れます。
学校を休んで授業を受けられなかった生徒がいたり、授業でカバーしきれない内容があったりしても、このアプリがあれば安心です。
学校の授業で学んだことをしっかり再確認できるので、学習の漏れや抜け、講師の“教えそびれ”をなくせます。

また、1時間にも満たない授業では、授業内で全員の生徒に「スピーキング練習」をさせることは不可能です。このアプリがあれば、生徒一人でも、まるで先生がついているかのように音読練習に取り組むことができるため、しっかりと生徒全員にスピーキング練習の場を提供することが可能になります。

学習効果レッスンに沿った訓練で定着につなげる

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)で英語力アップ!

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)は、教科書の内容に沿った発音、リスニング、スピーキング、リーディングの訓練の場を提供します。教科書のエッセンスを引き出した訓練で、効率的に文法事項やフレーズの定着を目指すことができます。

小中学校・学習塾の先生方が得られる効果

  • 教科書著者が教えたいポイントがわかり英語を教えやすくなる
  • 「通じる音」が身につき、発音指導が得意になる

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)があると、教科書著者が教えたいポイントがわかるので、英語の教えやすさが格段にアップします。また、発音指導で「通じる音」が身につくので、自信をもって子どもたちにスピーキングや発音を指導できるようになります。

中学校 教科書対応アプリ(東京書籍ニューホライズン版)に関するお問い合わせや導入のご相談など、お気軽にお問い合わせください。

価格のご案内

法人でご利用頂く場合

ライセンス数30 – 10,000

月額

275(税込)

12ヶ月合計

3,300円(税込)/1ライセンス

ライセンス数10,001-20,000

月額

220(税込)

12ヶ月合計

2,640円(税込)/1ライセンス

ライセンス数20,001以上

月額

165(税込)

12ヶ月合計

1,980円(税込)/1ライセンス

0ライセンス以上を基本とします。満たない場合にはご相談ください。
教師用ライセンスは、1/30ライセンス、かつ担当教員数にてご提供いたします。