英会話を学びたい社会人向けのスクールは?おすすめ10選&選び方のポイント

folder_open英語学習で発音練習をする理由

「英会話スクールに通って、英語を喋れるようになりたい」こう思っている社会人の方は多いものです。しかし、実際にスクールを探すとなると、何を基準に選べば良いのかわからなくなってしまいますよね。

1200

また、英会話を効率よく習得するには、ただスクールに通うだけでなく、しっかりと「発音」の基礎を学べるスクールを選ぶことが欠かせません。そこで今回は、英会話を学びたい社会人に向けてスクール選びのポイントと、おすすめの英会話スクールを紹介します。

社会人の英会話スクールの選び方のポイント

英会話教室

まず、社会人が英会話スクールを選ぶにあたって、押さえておきたいポイントは次の3つです。

  • アクセス・利便性
  • 料金
  • 内容・カリキュラム

これら3つのポイントを比較・検討した上で、自分に合ったスクールを選びましょう。まずは、それぞれのポイントについて詳しくお伝えしていきます。

アクセス・利便性

社会人が英会話スクールを選ぶ上で重視すべきポイントの1つ目は、スクールへのアクセス・利便性です。

社会人の場合、働きながらスクールに通学する時間を確保しなければなりません。そのため、職場や自宅から無理なく通えるかどうかは必ず考慮しておきたいポイントです。

また、スクールの開講時間も合わせて確認しておくと安心です。仕事のスケジュールによっては、早朝〜深夜まで開講しているスクールを選ぶと通いやすいです。「職場・自宅の場所や時間的に通学が難しそう」という場合は、オンラインに対応しているスクールや、英会話が学べる英会話アプリの活用もおすすめです。

料金

英会話スクールを選ぶにあたって、レッスンの受講料金や入学金、教材費などは必ず比較・検討しておきたいポイントの一つです。

一口に英会話スクールと言っても、レッスン形式や講師の国籍、受講期間などによって料金は大きく異なります。英会話スクールを選ぶにあたって譲れないポイントや予算などをあらかじめしっかり決めておくと、料金に納得のいくスクールを見つけやすくなります。

無理なくスクールに通い続けるためにも、月額料金が予算に収まるスクールを選ぶと良いでしょう。

内容・カリキュラム

英会話スクールを選ぶ際のポイントの3つ目は、レッスンの内容・カリキュラムです。「日常英会話を習いたい」「ビジネス英会話を学んで仕事に役立てたい」など、一人ひとり英会話を学ぶ目的が異なるように、スクールによって提供されているレッスンやカリキュラムの内容も大きく異なります。

英会話の学習目的が多様化しやすい社会人こそ、スクールを選ぶ際は、自分のニーズに合ったレッスン・カリキュラムが提供されているスクールを選ぶことが大切です。

英会話の上達には発音の習得が重要

発音が重要な理由

「英会話スクールに通いたい」と考える主な理由の一つに、英会話を効率良く上達させたいからという思いがあることでしょう。みなさんの中には、「英会話スクールに通っておけば、英語を喋れるようになるだろう」と思っている方も少なくないと思います。

しかし、実際には、ただ英会話スクールに通うだけでは英会話が上達するとは言えません。なぜなら、英会話を効果的に上達できるかどうかは、基礎としての「発音」を習得できているかどうかにかかっているからです。

「英会話を学ぶ=英語のスピーキングを練習する」とイメージする方は多いですが、実際にはスピーキング練習に取りかかる前に、まずは発音を習得することが重要です。英語の「音」や正しい音の出し方(ロジック)をしっかり身につけることで、英会話(リスニング・スピーキング)をよりラクに、そして効果的に伸ばせるようになります。

ですので、英会話を上達させるには、発音をしっかりと学ぶためのカリキュラムが整ったスクールを選ぶこと、もしくは英会話スクールに通い始める前に発音学習に特化したアプリなどで正しい発音を習得することが重要です。

社会人におすすめの英会話スクール:初心者向け

まずは、英会話を基礎から学びたい初心者におすすめのスクールを3つ紹介しましょう。

スクール①:ECC外語学院

ECC外語学院は、全国に168校を構える老舗の英会話スクールです。校舎数が多く、職場や自宅から通いやすいスクールを選びたいという方におすすめです。

コースの数がとにかく充実しており、「ワーキングホリデーに行きたい」「会社の日常業務で英語が必要になった」など、あらゆる目的・レベルに対応したレッスンを受けられることが特徴です。

また、比較的リーズナブルな価格で質の高いレッスンが受けられるのも魅力の一つとなっています。

料金プラン

  • 日常英会話コース:月16,300円〜24,450円(税込)
  • ビジネス英会話コース:月21,080円(税込)〜

スクール②:英会話イーオン

英会話イーオンは、全国47都道府県に249校を構える英会話スクールです。英会話イーオンの強みは、10倍以上の倍率の中採用されたプロの外国人講師と、日本人の弱点を熟知した日本人講師から英語を学べるところです。

また、少人数で行うクラス(ラウンドアップレッスン)は11段階にレベル分けされているため、超初心者でも「クラスについていけない」ということがありません。マンツーマンレッスンで自分のペースで英語を学びたいという人は、プライベートレッスンを選択することも可能です。

料金プラン

  • ラウンドアップレッスン(週1回):月24,750円(税込)
  • グループレッスン(週1回):月12,788円(税込)
  • プライベートレッスン(1回あたり):11,500円(税込)

スクール③:ミライズ英会話

ミライズ英会話は、プロの英語講師によるレッスンと英語学習トレーナーによるサポートが受けられる英会話スクールです。「英語コーチング」「通学型プラン」「オンライン受け放題」の3つのプランから選んでレッスンを受講できます。

英語を学ぶのが初めてという初心者には、学習方法からしっかり指導してもらえる「英語コーチング」プランがおすすめです。日本人の英語学習トレーナーによるカウンセリングを受けたり英語学習に関するアドバイスをもらえたりするので、初心者でも無理なく英語学習をスタートできます。

料金プラン

  • フルサポートプラン:月77,000円(税込)
  • コーチングプラン:月55,000円(税込)
  • スタンダードプラン:月33,000円(税込)
  • オンラインプラン:月11,000円(税込)

社会人におすすめの英会話スクール:ビジネス向け

続いて、「ビジネス英会話を学びたい!」「TOEICで高得点を取りたい!」など、ビジネス英会話を中心に学びたい社会人におすすめのスクールを2つ紹介します。

スクール①:TORAIZ

TORAIZは、専門家によるコンサルティングのもとビジネス英語の取得を目指すコーチング英会話スクールです。週3回のレッスンと専属コンサルタントによる週5回の英語学習サポートにより、年間1,000時間もの学習時間を確保します。

一般的な英会話スクールと比較して、レッスン受講の強制力が強く、より多くの英語学習時間を確保できることが強みです。「最短でビジネス英語をマスターしたい」「本気で英語力を伸ばしたい」などという方におすすめのスクールです。

料金プラン

  • 一括払い(1年間):1,329,100円(税込)
  • 分割払い(48回払い):月32,300円(税込)〜

スクール②:PROGRIT

PROGRITは、短期間でビジネス英語を習得したいという社会人向けの英語コーチングサービスです。他の英会話スクールと異なる点は、レッスンよりも「学習サポート」に力を入れているところです。

英会話レッスンを週に数回受講するという一般的なスタイルではなく、自分の目的や課題に沿って、日々の英語学習を計画・管理してもらうというサービス内容です。「自分一人だと英語学習をなかなか継続できない」という方や、「英語学習のプロに日々の学習を管理してもらいたい」などという社会人におすすめです。

料金プラン

  • 3ヶ月プラン:月18,700円(税込)

社会人におすすめの英会話スクール:会話主体

続いて、とにかく英語を話すことに注力したい方におすすめの会話主体の英会話スクールを紹介します。

スクール①:Gabaマンツーマン英会話

Gabaマンツーマン英会話は、1995年創業のマンツーマン特化型英会話スクールです。マンツーマンに特化していることから、受講生一人ひとりの目標や目的、弱点などに合わせてレッスンを“自分専用”にカスタマイズできることが特徴です。

また、受講回数や期間、時間帯なども自由に選ぶことができるので、仕事やライフスタイルに合わせて無理なく通うことが可能です。レッスンの質の高さも必見です。短期間で集中して英会話を習得したい方は「短期集中プラン」、25歳以下の方は「U-25プラン」をぜひチェックしてみてください。

料金プラン

  • 1レッスンあたり(40分):5,000円台〜7,000円台

スクール②:シェーン英会話

シェーン英会話は、首都圏を中心に全国展開する英会話スクールです。生徒が英語を「話す」時間を少しでも多く設けることに力を入れているスクールで、しっかりと日常英会話を習得できることが特徴です。

日々のレッスンを通してたくさん英語に触れ、年に2回のカウンセリングでしっかり英会話の習得度を確認できるのも、シェーン英会話の魅力の一つです。

また、シェーン英会話の校舎は、駅の近くなど通いやすい場所に位置しているため、忙しい社会人でも仕事帰りに気軽に立ち寄ることができます。

料金プラン

  • ネイティブ講師による個人レッスン(月4回):29,150円(税込)
  • ネイティブ講師による少人数レッスン(週1回):15,950円(税込)

スクール③:Rosetta Stone Learning Center

Rosetta Stone Learning Centerは、全国に約80校を構える英会話スクールです。最大の特徴は、「発音」からしっかりと学習することで、カタカナ英語ではなく、しっかりと自信が持てる英会話力を身につけられることです。

正しい発音を身につけられることはもちろん、レッスンがすべてネイティブ講師とのマンツーマンで行われるため、しっかりと発話量を確保できるのも嬉しいポイントです。「日常英会話」や「TOEIC対策」などさまざまなコースが提供されていますが、「発音からしっかりと学びたい!」という方には、新コースの「発音×英会話」がおすすめです。

料金プラン

  • 発音×英会話(全32回):260,480円(税込)
  • 日常英会話(全64回):450,560円(税込)
  • ビジネス英会話(全40回):339,690円(税込)

社会人におすすめの英会話スクール:オンラインが可能

次に、スクールに通学するのが難しい方におすすめの英会話スクールを紹介しましょう。以下の2つのスクールでは、自宅からオンラインで英会話レッスンを受講することが可能です。

スクール①:EF English Live

EF English Liveは、世界中に語学学校を構えるEF Education Firstが運営するオンライン英会話スクールです。特徴は、世界各地にいる約3,000人の有資格のネイティブ講師と24時間レッスンできることです。 月額8,910円(税込)でマンツーマンレッスンを月8回、グループレッスンを月30回受けられます。

グループレッスンは24時間、30分ごとに開講されており、自分の好きなタイミングで予約をせずにレッスンに参加することができます。また、世界中にいる受講生と一緒にレッスンするので、まるで語学学校で英会話を学んでいるかのような雰囲気が味わえることも魅力の一つです。

料金プラン

  • オールインワンコース:月額8,910円(税込)

スクール②:Berlitz

Berlitzは、全国に60校以上を展開する大手英会話スクールです。特徴は、ネイティブまたはネイティブレベルの講師による“All English”のレッスンを受けられるところです。

また、自分のレベルや目標に合わせて、レッスン内容やレベルを柔軟に調整してもらえるので、初心者でも安心して学習効果を実感することができます。

通学型英会話スクールとして有名なBerlitzですが、実は教室またはオンラインを自由に選択してレッスンが受けられます。その日のスケジュールや気分に合わせて、レッスンごとに受講場所を選べるので利便性が抜群です。

料金プラン

  • マンツーマン(教室・オンライン選択可):1レッスン6,000円(税込)〜
  • マンツーマン(完全オンライン):1レッスン5,000円(税込)〜
  • オンラインレッスン+自己学習6ヶ月コース:月額18,150円(税込)

通学が難しい場合は「アプリ」の活用がおすすめ!

ここまで、社会人におすすめの英会話スクールを紹介しました。英会話スクールには、プロの講師から対面で英語を教えてもらえる、強制力があり学習を継続しやすいなどのメリットがあり魅力的です。

しかし、「スクールに通いたいけど、仕事が忙しくて難しい」「自宅でサクッと英会話を学べたら嬉しい」などという方も少なくないでしょう。英会話を学びたいけれどスクールへの通学が難しいという社会人には、いつでもどこでもスキマ時間で取り組める「アプリ」の活用がおすすめです。

社会人がアプリで英会話を学ぶメリット

ここでは、アプリを活用して英会話を学ぶメリットについてお伝えしていきます。

スキマ時間を活用できる

アプリで英会話を学ぶメリットの1つ目は、スキマ時間を有効活用できることです。

仕事やプライベートで忙しい社会人にとって、1時間のレッスン時間と通学時間を確保するのは決して容易ではありません。しかし、アプリを活用すれば、まとまった学習時間を確保できない社会人でも、スキマ時間を活用してコツコツと英会話の学習を進めることができます。

正しい発音をしっかりと学習できる

アプリで英会話を学ぶメリットの2つ目は、正しい発音をしっかりと身につけられることです。英語の発音を学習するには、ネイティブスピーカーの講師から直接指導してもらうのが良さそうな気がしますよね。

しかし、実際には、講師によって発音の教え方にバラツキがあったり、日本人の英語発音に講師が慣れていて忖度してしまったりすることがあります。たとえば、日本で何十年といった英語指導経験を持つ講師の場合、日本人の発音特性をよく知っているため、間違った発音でも問題なく通じてしまうことがあります。

また、英会話スクールでは、実際にネイティブ講師の正しい発音を聞くことができても、どのようにしたらその発音を自分で再現できるのかがわからないという問題点もあります。

一方で、音声学にもとづいた発音判定機能(プロンテストエンジン)が備わったアプリは、学習者に忖度することなく、間違った発音を指摘し、どこをどう改善すれば良いのかアドバイスしてくれます。「正しい発音を効率良くマスターしたい」という方には、プロンテストエンジンが搭載された当社の英語学習アプリがおすすめです。アプリの詳細はこの後紹介します。

学習を継続しやすい

英語学習アプリのメリットの3つ目は、学習を継続しやすいことです。

スマホやタブレットなどの端末とアプリで完結するので、いつでもどこでも手軽に学習に取り組めます。その手軽さから、学習の習慣化がしやすく、無理なく継続できます。

オンライン英会話スクールに通うハードルが高く感じる方は、まずはアプリを活用して英会話学習を習慣化すると良いでしょう。

費用を抑えられる

アプリで英会話を学ぶメリットの4つ目は、費用を抑えられることです。

英会話スクールに通うとなると、月1万円〜といったまとまった費用がかかります。英会話スクールとアプリとでは、サービス内容が異なるため一概に比較することはできませんが、アプリなら1月あたり〜2,000円程度で英会話を学べます。

「英会話スクールに通いたいけど、予算をオーバーしてしまう」「できるだけ費用を抑えて英会話を学びたい」などという方にはアプリの活用がおすすめです。

社会人におすすめの英会話学習アプリ

ここまでで、アプリで英会話を学ぶことのメリットを理解していただけたと思います。そこで次に、当社プロンテストが提供する社会人におすすめの英会話アプリを2つ紹介します。

プロンテスト 発音特訓パック

プロンテスト 発音特訓パック

『プロンテストシリーズ 発音特訓パック』は、日常英会話で役立つフレーズで会話練習ができるアプリです。本アプリの最大の特徴は、音声学にもとづいた発音判定機能が搭載されていることです。

アプリに向かってフレーズを口にするだけで、発音の評価と具体的なアドバイスを確認できるので、発音の学習を始めたばかりの初心者でも無理なく取り組めます。会話練習を通して、「どこをどう直せば正しく発音できるのか」がピンポイントでわかるのは嬉しいですよね。

「自分の発音に自信が持てなくて、英語をうまく話せない」「ネイティブに通じる発音・英会話を身につけたい」という方におすすめです。アプリは無料でトライすることもできるので、気になった方は公式ホームページにて詳細を確認してみてください。

料金プラン

  • 1ヶ月プラン:月額2,200円(税込)
  • 3ヶ月プラン:月額1,870円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額1,320円(税込)

公式サイト

プロンテストシリーズ プロンテスト・コール

『プロンテストシリーズ プロンテスト・コール』は、発音練習・会話練習を通して“信頼を得られる英語”を身につけられるスピーキング練習アプリです。一つひとつの練習にたっぷりと時間をかけ、英会話と通じる発音を鍛えていくカリキュラムとなっています。

また、以下の月額料金で無制限に学べるのも魅力の一つです。「アプリを活用して、英会話練習の量を確保したい」「英会話と発音を鍛えたい」という方におすすめです。アプリを無料でお試ししたい方は、ぜひ下記のリンクより詳細を確認してみてください。

料金プラン

  • 1ヶ月プラン:月額2,750円(税込)
  • 3ヶ月プラン:月額2,337円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額1,650円(税込)

公式サイト

まとめ

今回は、社会人に向けた英会話スクール選びのポイントと、おすすめの英会話スクールを紹介しました。

英会話スクールは、英語を話す練習をする場として最適ですが、英会話を効果的に学習するためには、まず基礎学習として英語の「発音」を学ぶことがとても大切です。ぜひ、当社プロンテストが提供するスピーキング練習アプリを活用して、英会話に通じる「正しい発音」を身につけましょう。

当社プロンテストでは、英会話の上達に欠かせない「通じる発音」を身につけるための英語学習アプリケーションとサポートを提供しています。「まずは発音を完璧にしたい」「自宅から発音と英会話を学びたい」などとお考えの方は、ぜひ当社プロンテストまで問合せください。

関連記事

メニュー