発音のポイントを学べる!オンラインセミナー

たぬきの「た」の時の舌先の場所はどこ?

folder_open英語の発音トレーニング方法

皆さんこんにちは、奥村です。

桜がきれいに咲きましたね。
昨日から、4月。
ここ日本橋でも、
フレッシュな方たちの姿をみかけます。

どうか、皆さん、今の気持ちを忘れずに、
楽しく人生を送ることができますように。

かくいう私は、どうだったのでしたっけ?
故郷の高松で、いったん就職をしたのですが、
数年後には、アメリカに住むことになるなんて、
思っていなかったのでした。

しかも、専業主婦になって…

私の話は、また別の機会にお話しすることにして、
今日は、日本語の発音についてお話します。

これまで、
日本語は日本語、英語は英語、と分けて考え、
日本語の発音がきちんとできている前提で、
英語との違いをお話してまいりました。

しかし、ベースとなる日本語の発音が、
「方言」というくくりではなく、実は様々な音が
含まれていることに気が付いてきたのです。

いま、私どもプロンテストは、
日本語の練習アプリも制作しているところです。

プロンテストシリーズですから、発音の練習も、
もちろんあるわけですが、改めて日本人の発音を
意識して聞いているところです。

英語やフランス語などのほかの言語に比べて、
いつも言っているように、音の数が日本語は少ない。

組み合わせると増えますが、
基本的な発音記号化できる単体での子音の数は
15個ぐらいで、明らかに英語より10個ほど少ないのです。
母音は5個しかありません。

昔から、英語でもフランス語でも、
「発音」そのものがステータスであったのですが、
日本語では「言葉遣い」がステータスであって、
発音そのものが「その人の立場」を表すという
認識はされていないと感じます。

最近の英語の発音が変わってきている、という発表が
「日本実践英語音声学会」にてされていたのですが、
それは確か、母音についてだったと記憶しています。

英語に関しては、
子音の地方による違いも指摘されているのですが、
日本語ではどうでしょう。

日本の方言の違いは、
「言葉そのものが異なる」場合と、
イントネーションの違いが多く、音の違いは、
母音に集中していると思います。

日本語の方言の違いが子音にある、ということは
あまり耳にしたことがないのですが、
皆さんの地方ではいかがですか?

日本語において「子音」はほとんど意識されて
いないように感じます。

いわゆる日本語の五十音は、
「あいうえお」という母音文字の他の音は、
すべて「子音+母音」なのですが、皆さんは、
分けて考えてみたことがありますか?

実は、英語の音をブラッシュアップするうえで、
意識していただきたいのは、普段使っている
日本語の「子音」の音なのです。


それでは、クイズです。

Q: 
「たぬき」の「た」のときに、皆さんの舌先は
 口の中のどこに触っているでしょうか。


まず、「たぬき」と言ってみてください。
「あなた」の「た」と「たぬき」の「た」とは
口の中の同じ場所に舌先がついているでしょうか。

日本人の三分の一から二分の一の人は、
「た」を発音するときに、舌先を上の歯の
裏側につけて発音しています。

「た」は子音と母音に分解すると[ta]なので、
最初の音は英語的には[t]です。

英語の[t]の発音は、舌先が歯の裏側ではなく、
歯茎に舌先をつけて発音します。

舌先を英語と同じ、歯茎につけて発音する人の
方が少し多いわけです。

したがって、歯茎派の人は、英語の[t]が
発音しやすいのですが、そうでない人は、
普段よりも少しだけ(1~2ミリ)舌先を
後ろに(歯茎に)つけて発音すると、
シャープな[t]が発音できるというわけです。

というようなことをアプリの中の発音練習や
もちろん、セミナーでお話しています。

ぜひ、セミナーにも参加してみてくださいね。
下にあるクイズの答えもわかりますよ!

・ 「じぶん」と「ぢめん」の「じ」と「ぢ」の
  発音の違いは?

・ 「たら」や「とら」というときの舌先の動きは?

・ 「すし」というときの「す」を発音するとき、

  舌先の場所はどこでしょう。

 

意外に日本語の「す」ができていない人も多いです。

それでは、またセミナーでお待ちしています。

 

株式会社プロンテスト

代表取締役 奥村真知

 

セミナーのお申し込みは下記をご覧ください。

今回の発音特訓セミナーにもアプリがついてきます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆「発音特訓セミナー(オンライン)」
日程:4月16日(火)&23日(火)19:00~21:00 2回  計4時間
定員6名 
ひとりひとりの発音を具体的に直します◆
受講料:12,000円 (発音練習アプリ 1か月ライセンス含む)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆「発音ロジックセミナー(オンライン)」
日程: 4月20日(土)9:00~12:00 3時間
受講料:9,000円
 *発音のお直しはありません

関連記事

ブログ・更新情報

メニュー