【目的別】英語アプリおすすめ12選&効果的な使い方

folder_open語学学習の基本
おすすめ英語アプリ

「スマホで手軽に英語を勉強したい」「良い英語アプリがあれば、いつでもどこでも英語学習ができて便利になりそう」などと考えている英語学習者は少なくないでしょう。ただ、一口に「英語アプリ」と言ってもレベル感や目的、質はサービスによってさまざまです。

そのため、アプリを使って効果的に英語を学ぶには、自分に合ったアプリを見つけることが前提として大切です。そこで今回は、毎日の英語学習に役立つおすすめの英語アプリと、アプリの効果的な使い方を紹介します。

英語学習に英語アプリがおすすめの理由

アプリが英語学習におすすめの理由

まず、英語学習に「英語アプリ」の活用をおすすめする理由を紹介します。「英語アプリを使うか迷っている」「英語アプリのメリットって何だろう?」などという方はぜひ参考にしてください。

効率良く英語を学べる

英語アプリを使うと、効率良く英語を学ぶことができます。スマホさえあれば場所や時間を問わず英語に触れられるので、忙しくてまとまった学習時間を作れない方でもスキマ時間で効率的に英語学習を進められます。

英語学習で効果を出すためには、習慣化や一定の努力が欠かせません。その点において、いつでもどこでも取り組める、そして楽しく継続しやすい英語アプリはたいへん優れています。

費用を抑えて質の高い英語に触れられる

費用を抑えつつ質の高い英語に触れられることも英語アプリのメリットの一つです。

従来では、質の高い英語に触れるためには英会話スクールに通ったり高額な英会話教材を購入したりする必要がありました。実際に「英語を学ぶ=お金がかかる」というイメージを持っている方も少なくないでしょう。

しかし、最近では、BBCやブリティッシュ・カウンシル、オックスフォード大学出版などが提供する無料の英語学習アプリが多く出回っています。BBCやブリティッシュ・カウンシルなどが英語学習者向けに作成した質の高いコンテンツを、アプリを使えば無料で英語学習に役立てることができます。

英語レベルや目的に応じて使い分けられる

一口に「英語アプリ」と言っても、初心者向けのものから上級者向けのもの、そしてネイティブスピーカー向けのものまで、アプリによってレベル感はさまざまです。また、英単語のインプットに特化したアプリもあれば、発音練習やリスニング練習、スピーキング練習といったアウトプットに取り組めるアプリもあります。

このように、レベルや目的が異なるさまざまなアプリが数多く提供されているため、英語アプリは自分のレベルや目的に応じて使い分けることが可能です。

英語アプリはどう選ぶ?

では、数ある英語アプリの中からどのようにして自分に合ったものを選べば良いのでしょうか?英語アプリを選ぶ基準はたくさんありますが、主に次のポイントを押さえておくと失敗を減らすことができます。

  • 自分の英語レベルに合っているか
  • 学習目的(リスニング力を伸ばしたい、発音を学びたいなど)に敵っているか
  • 料金が予算内か
  • 自分が興味のあるコンテンツが充実しているか

中でも、「レベル感」と「学習目的」は英語アプリを選ぶ上で欠かせない大切なポイントになります。なぜなら、この2つがズレていると英語学習を進めるにあたってストレスを感じたり挫折したりしやすくなってしまうからです。

具体的には、今の自分の英語力で無理なく取り組めるか、そして自分が取り組みたい学習コンテンツが充実しているかどうかをチェックしておくと安心です。

本記事では、「発音学習向け」「英単語・英文法学習向け」「リスニング学習向け」といったように、目的別におすすめの英語アプリを紹介しています。ぜひ自分の英語レベルと目的に合った英語アプリを見つけましょう。

発音学習におすすめの英語アプリ

ここでは、発音学習・発音練習に特化したおすすめの英語アプリを2つ紹介します。「どの英語アプリから使い始めたら良いの?」と迷っているのであれば、まずは発音練習できるアプリをチョイスしましょう。

初期に英語の発音を学んでおくことで、「正しく聞き取れる音」「正しく発音できる音」が増えるため、効果的に今後の英語学習を進められるようになります。

プロンテストシリーズ 発音特訓パック

プロンテストシリーズ 発音特訓パック

プロンテストシリーズ 発音特訓パック』は、簡単な英会話フレーズを用いた会話練習を通して「通じる発音」を鍛えるスピーキング練習アプリです。発音判定機能が搭載されており、「正しく発音できているか」という発音の判定はもちろんのこと、「どこをどうすれば通じるのか」という具体的な発音の直し方まで徹底的に指導してもらえることが本アプリの魅力です。

独学での発音学習に限界を感じている方や、発音練習を通して自分の発音がみるみる変わる喜びを体験したいという方におすすめです。本アプリの無料お試しや詳細について、詳しくはこちらの公式サイトからご確認いただけます。

料金プラン

  • 1ヶ月プラン:月額2,200円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額1,320円(税込)
  • 12ヶ月プラン:月額880円(税込)

公式サイト

App Store

LearnEnglish Sounds Right

LearnEnglish Sounds Right

『LearnEnglish Sounds Right』は、イギリスの国際文化交流期間であるブリティッシュ・カウンシル提供の英語アプリです。本アプリでは、44個の国際発音記号の発音を「音」と「その音を含む3つの英単語例」と合わせてチャート一覧で確認することができます。

シンプルな仕様でありながら、発音学習に大いに役立つおすすめ英語アプリとなっています。特に、発音記号を学んでいる方やイギリス英語の発音を学びたい方は、スマホにダウンロードしておくといつでも正しい英語の発音をチェックできて便利です。なお、本アプリは無料で利用が可能です。

料金

  • 無料

公式サイト

英単語・英文法学習におすすめの英語アプリ

次に、英単語や英文法の知識をインプットするのに最適なおすすめの英語アプリを紹介します。スキマ時間を有効活用して、語彙力や文法力を効果的に強化しましょう。

英単語アプリ mikan

英単語アプリ mikan

『英単語アプリ mikan』は、500万人が利用する英単語学習アプリです。4択テストを通して、楽しくかつ効率良く英単語の知識をインプットすることができます。

また、本アプリは、『英検』や『TOEIC』など、さまざまな目的・レベルに合わせた単語帳を取りそろえています。自分の英語学習目的に合わせて、ムダなく必要な語彙だけを覚えられるのが嬉しいポイントです。無料で利用できる単語帳もあるので、ぜひ活用してみてください。

料金プラン

  • 無料(※アプリ内課金あり)

公式サイト

Duolingo

Duolingo

『Duolingo』は、世界で一番のダウンロード数を誇る名の知れた外国語学習アプリです。本アプリの最大の特徴は、ゲーム感覚で楽しく英単語や英文法を勉強できるところ。通勤中や入浴中など、ちょっとしたスキマ時間に手軽に取り組みやすいのがうれしいポイントです。

フラッシュカードを用いた基礎的な英単語学習はもちろん、学習を進めていくにつれリスニングやスピーキング、英会話練習にも取り組めるようになります。「ゲーム感覚で語彙力と文法力を強化したい!」という方はぜひDuolingoを活用してみてください。

料金

  • 無料(※アプリ内課金あり)

公式サイト

LearnEnglish 英文法

LearnEnglish 英文法

『LearnEnglish 英文法』は、ブリティッシュ・カウンシルが提供する無料の英文法練習アプリです。英文法の精度向上を目的に開発されたアプリで、何千もの英文法練習問題を収録しています。

練習問題は、初級者(CEFRレベルA1)〜上級者(CEFRレベルC2)まで幅広いレベルに対応しているので、自分が無理なく取り組めるレベルから始めて、徐々にレベルアップすることが可能です。穴埋め問題や選択問題、一致問題など、アクティビティの種類が豊富で飽きずに学習を継続しやすいことも魅力となっています。

料金

  • 無料(※アプリ内課金あり)

公式サイト

リスニング学習におすすめの英語アプリ

続いて、毎日のリスニング学習に取り入れたいおすすめの英語アプリを紹介します。これらのアプリを活用することで、いつでもどこでも質の高い英語の音声に触れることが可能です。

CNN: Breaking US & World News

CNN

『CNN: Breaking US & World News』は、アメリカのメディア・CNNが提供する英語ニュースアプリです。ニュース記事に関連する動画が数多く配信されているので、リスニング学習に活用できます。

ただし、英語のネイティブスピーカーがアメリカや世界のニュースをチェックすることを目的としたアプリなので、英語学習者向けアプリと比較すると英語の難易度はやや高めです。「ネイティブの自然な英語に触れてみたい」「アメリカ英語をリスニングしたい」などという上級者におすすめです。

料金

  • 無料

公式サイト

TED

TED

『TED』は、世界中の高品質なプレゼンテーションを無料で聞ける、言わずと知れた総合サイトです。アプリ版では、より手軽に英語のプレゼンテーションをリスニングすることができます。

「Technology」や「Science」「Business」など、さまざまな分野のプレゼンテーションが多数配信されているので、自分が興味のあるコンテンツを活用して、リスニング学習に楽しく取り組みましょう。

料金

  • 無料

公式サイト

リーディング学習におすすめの英語アプリ

リーディングを勉強する際に役立つおすすめの英語アプリを紹介しましょう。

Kindle

Kindle

Kindleとは、Amazonが提供する電子書籍リーダーおよびアプリのことで、洋書の多読に最適です。Kindleでは、洋書を比較的リーズナブルな価格で読める上、辞書やハイライト、メモ機能など英語学習に役立つ機能が充実しています。

料金を気にせずたくさんの洋書を読みたいという方には、「Kindle Unlimited」という有料サービスの利用もおすすめです。

料金

  • 無料(※アプリ内課金あり)

公式サイト

The Japan Times

The Japan Times

『The Japan Times』は、日本最大級の英字新聞・ジャパンタイムズが提供する英語ニュースアプリです。日本の報道機関が運営するアプリということもあり、日本人に馴染みのあるニュースが多いため、普段英字新聞をあまり読まない方でも無理なくリーディング学習に活用することができます。

「日本のニュースを英語で読みたい」「英字新聞を読んでみたいけど、海外のニュースは馴染みがなくてやる気が出ない」という方におすすめです。

料金

  • 無料

公式サイト

ライティング学習におすすめの英語アプリ

次に、ライティング学習におすすめの英語アプリを紹介します。

HiNative

HiNative

『HiNative』は、英語ネイティブに気軽に質問したり英文を添削してもらったりできる語学学習プラットフォームです。「〇〇って英語でどう表現する?」「〇〇と〇〇の意味の違いは?」など、日々の英語学習で気になったことを直接ネイティブに質問することができます。

また、自分が書いた日記の文章をネイティブに添削してもらうことも可能です。英語の文章を書くことが多い方や、英語のライティングスキルを伸ばしたい方は、HiNativeの質問機能や添削機能をぜひ活用してみてください。

料金プラン

  • 無料
  • プレミアムサービス:月額1,200円

公式サイト

スピーキング学習におすすめの英語アプリ

英語アプリを活用すれば、独学では難しいスピーキング練習をすることも可能です。ここでは、スピーキング学習に役立つおすすめの英語アプリを紹介します。

プロンテストシリーズ プロンテスト・コール

プロンテスト・コール

プロンテストシリーズ プロンテスト・コール』は、会話練習を通して、信頼を得られる英語を正しい発音とともに習得できるスピーキング練習アプリです。発音を身につけられます。

「一定の英語力はあるけど、今一つうまく話せない分野がある」「自分の過去や将来のことも腹を割って話せるようになりたい」などといった中上級者に適切なレベルとなっています。プライベートからビジネスまで、幅広いシーンで通用する高い英語力を習得したい方はぜひ、無料トライアルをご利用ください。

料金プラン

  • 1ヶ月プラン:月額2,750円(税込)
  • 6ヶ月プラン:月額1,650円(税込)
  • 12ヶ月プラン:月額1,100円(税込)

公式サイト

EF English Live

『EF English Live』は、約20年間にわたって展開しているオンライン英会話スクールです。アプリを通して、いつでもどこでもネイティブ講師による英会話レッスンを受けることができます。

また、グループレッスンでは世界中にいる英語学習者と一緒にレッスンを受けられます。日本で英語を勉強するにあたって「なかなか英語を話す機会がなくて困っている」「手軽に英会話を練習する場を作りたい」などという方におすすめです。

料金

  • 月額8,910円

公式サイト

英語アプリの効果的な使い方

ここまでで、毎日の英語学習にぜひとも取り入れたいおすすめの英語アプリを目的別に紹介しました。そこで次に、これらの英語アプリの効果的な使い方についてお伝えします。

迷ったらまずは発音学習から

「どのアプリから手をつけたら良いかわからない」と迷うのであれば、まずは発音学習・発音練習に特化したアプリから始めましょう。なぜなら、発音練習は英語4技能すべての土台に該当するとても重要な部分だからです。

「発音」→「リスニング」→「スピーキング」と、それぞれの学習に適したアプリを順を追って活用することで、効果的にかつラクに英語力を向上させることができます。英語の発音練習には、当社プロンテストが提供する『プロンテストシリーズ 発音特訓パック』または『プロンテストシリーズ プロンテスト・コール』がおすすめです。

一つのアプリに絞って学習する

英語アプリには多くの種類があるため、ついあれもこれもダウンロードしたくなってしまうかもしれません。しかし、複数のアプリを同時進行で進めようとすると管理しきれなくなり、どれも中途半端に投げ出してしまいかねません。

また、どのアプリを利用するにせよ、継続的に学習に取り組み、しっかりと努力を注ぐことが不可欠です。そのため、複数のアプリに少しずつ取り組むだけでは、効果的に英語力を伸ばすことはできません。

英語アプリを利用するにあたっては、自分のレベルや目的に合ったアプリを一つに絞り徹底的にやり込みましょう。ただし、「自分に合っていない」「思っていたのと違った」などと違和感を感じる場合は、無理して使い続ける必要はありません。自分に合った一つのアプリを活用してコツコツと学習を積み重ねることが大切です。

インプットとアウトプットのバランスを意識する

英語アプリを使った英語学習では、つい「読む」「聞く」などのインプット学習ばかりに注力してしまいがちです。しかし、高い英語力を習得するためには、「書く」「話す」といったアウトプット学習にも積極的に取り組み、インプット学習とアウトプット学習をバランス良く確保することが欠かせません。

知識をインプットするばかりでは、いつまで経っても英語を話せるようにはなりません。インプットした知識を実際に使う(=アウトプット)ことではじめて、学んだことを「使える知識」として定着させることができます。

ですので、英語アプリを活用する際は、スピーキング練習や発音練習に特化したアプリを取り入れたり、「英文法の練習問題を1日30問解く」と目標を設定したりするなどして、アウトプット学習を欠かさないように心がけましょう。

まとめ

今回は、おすすめの英語アプリを目的別に紹介しました。「このアプリを使って英語を勉強したい!」と思えるものは見つかったでしょうか?

英語学習にはさまざまなアプローチがありますが、大前提として「発音」の基礎をしっかりと身につけることがとても大切です。というのも、できるだけ早い段階で発音練習に取り組むことで、リスニング・スピーキングを効率良く上達させられるようになるからです。

当社プロンテストでは、発音練習に特化したスピーキング練習アプリとサポートを提供しています。「これまで英語アプリを使って挫折したことがある」「どのアプリを使うべきか迷っている」などという方は、当社プロンテストの『プロンテストシリーズ 発音特訓パック』『プロンテストシリーズ プロンテスト・コール』をお試しください。

関連記事

ブログ・更新情報

メニュー